ピンクのエアガンがカワイイ!けど敵にすぐ見つかりそう☆

ピンクのエアガンがカワイイ!けど敵にすぐ見つかりそう☆

「エアガン趣味は男だけのもの」という印象を覆した漫画「さばげぶっ!」。

この漫画からエアガンに興味をもつ女子も少なくないそうです。

あの天下の”なかよし”発祥なので

乙女乙女した学園もののようです(私はストーリーを齧っただけ)。

【エアガンに詳しくないけどエアガンに行ってみた】

出典 http://fujicompany.co.jp/

エアガン。未知なる領域です。

日常生活をフツウに送っているぶんには、絶対に無縁のモノ。

しかし、ひょんなことから、私も何度かエアガンフィールドに足を運びました。

こういうミリタリー趣味ってけっこうコアというか、

世の乙女な女子には受け入れられそうにないイメージですね。

マニアックだし、殺傷能力を持つ武器を模すエアガン。

物騒ではあります。年配層からは「戦争ごっこをしている」と嫌がられる。

しかし、私は個人的に”飛び道具スポーツ”が好きです(射的やダーツなど)。

それに加えて、ふだんの服にミリタリー系が多いことで

なじみがあったため、ほんの少し足を踏み入れてみた次第です。

運動神経もあまり関係なく、俊敏でなくてもOKなところがいいですね。

いちおう、エアガン初心者用の”マルイの電動ガン”も入手しました。

でもピンクではありません。ノーマルな黒です。

【「エアガンがピンク」なんてあり得ない?】

女性芸能人や女優さん、モデルさんの中にもエアガン愛好家の方は多いそうです。

ミリタリーファッションに身を包んだタレントさんのカレンダーも出てます。

ミリタリー雑誌でも表紙を飾っている。そして、それに伴い浮上する問題、

それが”女性のミリタリーファッションをどうするのか”というコト。

出典 http://fujicompany.co.jp/

ピンクのエアガン。なんという乙女感でしょうか。

可愛さ重視となると、ピンクのエアガンが断然好まれます。

エアガン趣味って、ただでさえ男性色が強い。なので、関連グッズも

基本メンズ仕様なんですね。迷彩服のサイズもメンズが大半を占める。

エアガンも当然重いです。射程の長いものほど、高機能なものほど、

重量も増していく・・・。非力な女性だとちょっと背伸びをしないと入り込めない。

ですが、”エアガンをピンクにする”ことで、

女性は可愛くエアガンを持つことができます。

もちろん、男性サイドからは賛否両論です。

そもそも女性がミリタリー趣味にハマることを良しとしない風潮もあり、

緑豊かなエアガンフィールドにピンク色が混じると、

「士気(?)が下がる」「お遊びっぽくなる」「射撃しやすくなる」

などの意見があります。

女性が戦場(エアガンフィールド)にいるコトに対して、男性にしてみたら

「嬉しい」という声と、

「場違い」「風紀が乱れる」という声、両極端になりやすいようです。

また、いくらエアガンとはいえ”女性を撃つ”ことに抵抗のある男性も。

実際ピンク色って、砂漠では迷彩効果が期待できるそうですが、

緑の自然の中だと不自然なほど目立ちます。というわけで、

私もピンク愛好家の端くれとして「ピンクのエアガンいいなぁ」と

思うことも少なくなかった。でもやっぱり色の趣向よりも

迷彩効果のほうが優先事項だったので、黒のエアガンを選んでいます。

「可愛さ重視か、機能重視か」みたいなところでミリタリー女子は悩む。

われわれ女性初心者にはハードルの高い趣味かもしれません。

ただ私が思うのは、

「男性向けのものを女性が身に着ける」というところに

ギャップの魅力が生まれる気もするんですね。あくまでもファッション的に。

かつて男装の麗人に川島芳子の姿があったように、

”軍装×女性”ってイビツで特異な魅力があるのかもしれません。

「体格差を超えて、女性がミリタリーをやる」ところに”萌え”要素が生まれる。

上の写真のように、可愛らしい女性がエアガンを持つとき、

その違和感を「ちょっと面白い」と感じるキモチ。それが、

女性×ミリタリーの魅力なのかなぁ、と思ったりします。

可愛くサバゲしたい方に、ピンクのエアガンはオススメ♪




スポンサード リンク


ピンクマニアな私が愛用しているマニキュアじゃないNEWマニキュア!爪に優しい!アルコールで落とせる ソフトジェル マニキュアウォーターベースの美容液ネイル

↑↑楽天ピンクカードの女性特典をまとめました!!↑↑



今日の記事は面白かったでしょうか?
管理人は単純なため応援して頂けると非常に喜びます(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
わたしのブログに遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
読者様のご声援により、毎日の更新の力が湧いてきます。゚(PД`q。)゚。

この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ