CCBパリ終了!アニエスピンクコスメが手元に残って寂しさいっぱいCIMG8367

【アニエスベー公式通販「CCBパリ」終了・・・いつの間に!】

数年前まで、アニエスコスメを買う時はは必ず「CCBパリ」のオンライン通販を利用していた私。

ノベルティの数が半端でなく、「よく収益があるもんだなぁ・・・」と思ってたら、いつの間にか閉鎖していました。なんだかショック。

誕生日のノベルティー数はすごかったですね。コスメ1~2点購入すれば、5つくらいノベルティがついてきたものです。

内容も豪華で、美容液だったり、シャワージェルだったり、アニエスオリジナルのヌイグルミだったり・・・。

CIMG9191この「b.」マークの入ったクマのぬいぐるみは、まだ大事に飾ってます。こんなノベルティを付けすぎたから終了しちゃったのかなぁ・・・?

ほかにも、アニエス缶、グラスマーカー、メイクブラシセット、サブバッグ、長財布、ポーチなどなど、いっぱいノベルティがついてきました。とくにポーチ類はすごい数でした!今でもおうちに数点あります。

一時期は、ノベルティ狙いでコスメを買っていたような時期も(笑)。たぶん、CCBパリでお買い物する人は、ノベルティにハマってお困りだった方も多いことでしょう。

もちろん正規品のアニエスベーとは別物なので、「品質的にちょっと・・・」というものもありましたが、ノベルティのワクワク感をいつも楽しみにしている派でしたから、終了のお知らせはショックでしたね。

すでに2013年の時点で終了していたとのことでしたが・・・。

【コスメは有能だったので、リピ買いしてました。ピンク系アイテム】

CIMG8367アニエスCCBパリで、もっとも購入率が高かったのは、グロス類。カラー展開が豊富で、私はいつもピンク系グラデーション買いを楽しんでました。いちばん使えたのはローズゴールド。ラメ入りで、色合いもとっても好きでした。

唇の荒れが気になるときは、アニエスのペンシルライナーのみで過ごしました。フチドリのみでもキレイに発色してくれて、ありがたかった思い出。

CIMG8356ほかには、アイメイク類もかなり優秀でしたね。このピンクのアイライナーは、目元が腫れぼったくなりやすいので、部分づかいにとどめて、目のキワや下まぶたのアクセントにしてました。

CIMG8357比較的新しい&部分づかいなので、ほとんど減ってない。メイクがヘタっていうのもありますが(笑)。

CIMG8361あと、まぶたの血色をよくするためのさくらピンクのアイシャドウ。ハイライトとして活用してました。大粒のラメが、血色の悪さを隠してくれます。指にとって塗るだけなので、ブラシも不要。

CIMG8363メイクってやっぱり顔を健康的に見せるためのものだと思うので、まぶたにこういう明るいピンクを乗せるのって、私の中では必須。

鏡を見て、自分があまりに疲れ切った顔つきだと、あらゆるモチベーションが下がっちゃいます。なので、寝不足の日や疲れている日でも、このさくらピンクのシャドウで、疲れ顔を回復させてました。

CCBパリの商品では、マスカラも重宝しましたし、ミニネイルやナイトクリーム、ヘアオイルなどなど、いっぱいお世話になったんですよね。だからさびしい。

「ブルジョワ」も撤退しちゃったし、最近は大手ブランドの終了ニュースが続いてかなしい。不況だけど、再生できるところは再生してほしいなぁ☆アニエスさんの復活を待ち望んでます!



スポンサードリンク







この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ