PJ(ピーチジョン)の桃推しがスゴイ!桃ヒップ&桃バストへの道

PJ(ピーチジョン)の桃推しがスゴイ!桃ヒップ&桃バストへの道

【すごいメール画像がPJから届いた・・・!】

桃から生まれた桃太郎ローラちゃん。

2017年春号ピーチジョンカタログの表紙です。

ダイナミックな桃アピールがすごい今期のPJ。

ローラちゃんはパーフェクトですね。

ローラがもし桃から生まれたとしても、とくに違和感はありません。

色白なので甘めのピンクミニドレスだって着こなせる。

ちょっと別格の雰囲気があります。なので参考にはできないんだけど、

目の保養的には、すごく可愛くて憧れます♪

さて、私、あるメール添付画像に釘付けになりました。

すごいキャッチフレーズ、「おっぱいとおしり」。

直球すぎて思わずリンクを踏んでしまいました。

PJって下着だけでなくルームウェアやファッション、

さらにボディケアやボディメイク用品まで幅広く開拓してますが、

この春は桃のような”おっぱいとおしり”に特化した商品推しのようです。

【ヒップケア&バストケアってどうしてる?】

美意識の高い女子&女性のみなさんは、

ケアしづらいバストやヒップまで

抜かりなくケア&チェックしてることでしょう。

かくいう私は・・・ほぼ何もしていない。

時間の有り余っていた10代のころは、それはもう必死に頑張りました。

控えめすぎるほど控えめなバストを少しでも上乗せすべく、

あらゆるケアグッズをお試し。でも、あまり効力はなかったように思います。

バストは遺伝要素もけっこう大きいと思うので、

努力ではどうにもならない部分。それでも、

大きさうんぬんではなく、カタチのいい胸、お肌のきれいな胸

もちろん女性として憧れます。でも今、まったく行き届いてない現状。

というより、このPJメールを受け取るまで、バスト&ヒップケアについて

久しく忘れていたほどです。ああ、もういろいろと終わってるw

出典 https://www.peachjohn.co.jp

PJのヒップケア商品、「ヒップルン薬用スクラブ」。

たしかに座業を長くやっていると、坐骨神経下あたりの皮膚だけ

どうしても角質が厚くなっていく。これは宿命みたいなもので、

下着の摩擦もあいまって、多くの女性のお悩みです。

そこで、スクラブでつるりんヒップを手に入れましょう、というワケです。

寒い冬が明けて、お肌の露出度もUPしていく時期。

見えないヒップ部分までケアするのが淑女の努め・・・!(怠ってるけど)

出典 https://www.peachjohn.co.jp

PJ「バストセラムリフト」。見た目がラブリーですね。

インテリアとしてもキュート。バストにハリを与えてくれるそうです。

こういう商品見てると、「やばい、やらなきゃ・・・!」ってフツフツと思い始める。。

ただし行動に移すか否かが分かれ道なんでしょうね。奮起したいところです。

出典 https://www.peachjohn.co.jp

最後にPJバストトップ(ニップル)ケア商品、

「ザ・ヴァージンスティック」(名前が直球)

バストトップの色に悩む女性は数多いことでしょう。

最初から濃い目の方、年齢とともに色が変わる方、個人差は大きい。

女性の大半が桜色のバストトップを理想としているそうですが、

日本人の肌色の特性上、淡いピンクに生まれる確率は低めです。

個性と言ってしまえばそれまで、だけど

やっぱり”こうなりたい!”という女性の美への憧れは強いモノ。

一度きりの人生、自分が納得するまで頑張ってみるのが一番かも?




スポンサード リンク




この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ