姫部屋にショッキングピンクの差し色をしたら大変なことになった

スポンサード リンク


姫部屋にショッキングピンクの差し色をしたら大変なことになったCIMG8552

この記事は前回からの続き物です。

前回の記事:大人ピンクの姫部屋づくりは難しい?ハイセンスな姫部屋づくり挫折編

【あまりのピンク姫部屋の甘すぎテイストに、急に血迷いショッキングピンク投入】

大人ピンクのステキな姫部屋づくりを目指した私。(姫部屋づくり・その1) 姫部屋づくり・その2)

でもいいトシして、まるで「子供の憧れるプリンセス部屋」みたいなチープなピンク×フリフリのお部屋になってしまい、悩み始めました。

「じゃあ、淡いピンクカラーをショッキングピンクに変えてみたらどうだろう」と血迷った私は、あろうことか濃い強めピンクを差し色として投入し始めます。

【姫部屋?ピンク部屋?何を目指していたのか分からなくなってきた。もはやカオス】

ショッキングピンクは、その名のとおりショッキングなピンクカラー。でも、ベースカラーがホワイトや薄ピンクなのに、ショッキングピンクを合わせると、どうしても浮いてしまう。

そこで、今度はを投入することに。もう何が何だか。姫部屋の「ひ」の字すら見当たらない部屋になっていく始末です。

★参考カラーイメージ★

shockingpink出典 http://item.rakuten.co.jp/

もうこれ、ぜんぜん姫系ではない感じ・・・。しかも、色数が多すぎて、統一感もゼロ。

こうして私のお部屋は、『白×黒×ペールピンク×ショッキングピンク』という、意味不明なカラーコーデになっていきました。

【予定では、やわらかく上品で可愛いピンクの姫部屋のハズだった】

CIMG8554私の部屋のカーテンです。姫部屋づくりの初期の頃に買いました。

ピンクというより、ごく淡いピンクパープルですが、淡いピンクグラデもちょっとはいいかな?と思って青みの強いピンクのカーテンです。オーガンジーで、フチに刺繍がしてあります。

オーガンジー素材っていいですよね。ほどよくツヤがあって、上品で。しかもこのカラー、とっても私好みのパステルカラーです。なのに・・・

CIMG8552こんなショッキングピンク混じりの配色に加えて、

CIMG8563こういう黒い小物まで混じり始めたから手に負えません。

いえ、ショッキングピンク×ブラックも好きなんです。ただ、甘ピンク×ショッキングピンクは、たぶんテイスト違い・・・

【ふたたび姫部屋のカラーコーデ修正をはじめる私。でもうまくいかない・・・】

koakuma出典 http://item.rakuten.co.jp/

この写真みたいにセンスよくできれば、いろんなピンクを混ぜてコーディネートできるんでしょうけど、私のお部屋はカオスと化す一方。

「どうしたらいいんだろう?」と悩んだ末、ピンク色を少しずつ減らしていくことにしました。

最初に買ったピンクの天蓋をはずして、ピンクのカーペットを取り去り、ピンク雑貨小物を減らしました。

すると、≪白黒コーデ×ピンクの差し色≫というふうに色の分量が変わってゆき、だんだんと落ち着いた部屋になってきました。

★参考カラーイメージ★

color白と黒がメインカラーになり、ピンク系の色が差し色に。今、お部屋のカラーバランスはこんな感じです。

姫系のお部屋からは遠ざかってしまいましたが、自分的に落ち着く配色になりました。

 

こうして、私の大人カワイイピンクの姫部屋づくりは失敗に終わったわけですが、今回の失敗から、いろいろ得たものがありました。

そもそも、ピンクの姫部屋は、人生で一度はトライしてみたかったというもの。けっして私自身のイメージではないんです>姫系。

ピンク一色のお部屋だったとき、自分自身がそこに身を置いていることにすごく違和感を覚えていました。

「私、姫部屋にいるべき人間じゃないよな・・・」とセルフツッコミを入れつつ、ピンクに囲まれてしばらく暮らしてました。

鏡に映った自分を見たとき、「部屋から自分だけが浮いている」と毎回感じたものです。

ピンクの姫部屋に住んでいたわりに、私の服はモノクロでコンサバ寄り。マニッシュな服も多いです。髪も短いし。

というわけで、姫部屋はかえって失敗して良かったのかも?(笑)

pllでも、年齢とともに、インテリアの好みって何度も変わりますから、この先また姫テイストのお部屋に住みたくなるかもしれません。

その時こそは、上の写真みたいな≪大人ゴージャスかわいいピンクの姫部屋≫に挑戦してみたいと思ってます。

こういうショッキングピンクのインテリアは単体で見るととても可愛いですが、部屋全体をある程度構想してからでないととんでもないことになります(笑)



気になる黒ずみをササッとピンクにしてくれる柔らかい筆ペンです♪唇・ワキ・Vゾーン、あなたならどこに使う?

ピンクマニアな私が愛用しているマニキュアじゃないNEWマニキュア!爪に優しい!アルコールで落とせる ソフトジェル マニキュアウォーターベースの美容液ネイル

↑↑楽天ピンクカードの女性特典をまとめました!!↑↑


スポンサード リンク


今日の記事は面白かったでしょうか?
管理人は単純なため応援して頂けると非常に喜びます(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
わたしのブログに遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
読者様のご声援により、毎日の更新の力が湧いてきます。゚(PД`q。)゚。

この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

“姫部屋にショッキングピンクの差し色をしたら大変なことになった” への1件のフィードバック

  1. […] もうピンクという色が、分からなくなってしまったんです。大好きなハズなのに。(つづく) […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ