上から見るとピンク・・・!”光のプリズム”ロマンチック香水瓶

上から見るとピンク・・・!”光のプリズム”ロマンチック香水瓶

【ウットリ級☆カッティング&光の分散の美しい香水瓶】

雑貨小物が好きすぎて、いつか身を亡ぼすんじゃないかと危惧する私です。

だからって、雑貨屋さんを始める気迫やノウハウもないので、

ただの「好き」に甘んじているに過ぎない。

そういえば、遠い知人が雑貨好きのあまり、雑貨屋さんを開きましたが

現実はそうは甘くない、と教えてくれました(仕入れの事情など)。

好きが高じて新しい物事を始めるのって素敵ですが、

そういうお話も耳にしていると、軽はずみじゃいけない、とも思ったり。

さてさて、今回は美しいガラス雑貨、七色に輝く香水瓶。

アルコールランプのようなカタチ。これを雑貨屋さんで見つけたとき、

窓辺から光が差し込んでいて、まるで虹のような輝きを放ってたんです。

だけど、上からのぞき込むと、なぜかピンク色・・・!ここに惹かれました。

こうして真横から見ると、無色透明なんですけどね^^

光が乱反射して、プリズムになっているのか・・・?ナゾですが

カッティングが精巧なためかもしれない。なにせ、好みド真ん中です(*´ω`*)

【実際に使うことはないであろうインテリア雑貨】

香水瓶という名ではあるけれど、「中に香水とかトンデモナイ!」て思います。

せっかくの美しいガラスに香水の色水が移ったら悲しいし・・・。

とか考えてたら、実用性皆無ってことがよく分かります(笑)

でも雑貨ってそんなものかもしれない。役に立つから買うものではないんですよね^^

ムダ使いの真骨頂。だがそれがイイ。

フタを開けると、円筒型の香水を入れる空洞が。

このフタについてる棒の先に香水をつけて、手首とかに数滴って感じでしょうか。

なんともロマンチックな形状。

ナナメから見ると、いろんな色に見えてステキ。

七色に光るガラス・・・うっとりです。

女性って、きれいなものを目にするだけで女性力がUPするそうです。

しかもその対象はモノだけでなく、美しい精神や美しいココロを見つめるのも

大事というハナシ。たとえば、他人のアラ探しばかりしてると

女性力も落ちていくんだとか( ´艸`)。分かる気はします。

キレイになるために、キレイなモノや人を見る・・・。

そういう理論っていいですよね^^




スポンサード リンク




この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ