ピンクなお菓子を食べてばかりの冬・・・!心温まるカワイイ色

ここのところずっと、食べてるお菓子ばかりの話です。

だってほんとに食欲旺盛で・・・(笑)やっぱり真冬は冬眠のクマのように

空腹が常ですよね。とくに寝る前とかわりとガッツリ食べちゃってます。

今年の冬はとくに寒いので、脂肪を蓄えようと本能的に必死なのかも。

さて、またまたピンクいニューフェイス発見。カワイイお菓子たちが粒ぞろいです。

いつものパケが愛らしいピンクってだけで、カゴに投入してしまいます。

ピンクなたけのこの里がラブリーすぎる・・・!

たけのこの里、練乳いちご味。タケノコカラーとか無視して

可愛く作られてます。白い練乳がけのピンクのタケノコ。

アポロチョコみたいなただの三角のトンガリになってますが、可愛いのでOK。

甘酸っぱい香りがソソります。

ところでたけのこの里って、クッキーぽい食感。

たけのこの里といえば、きのこの山。派閥争いは終わったかのようで

水面下では続いている模様。ちなみに私はたけのこ寄りです。

理由は、きのこの石つきのクラッカーが上あごに刺さるから。

たけのこの里はザクッとした柔らかさで、口の中を傷めない。

思いやり菓子なのです。食べやすさという意味では軍配はタケノコ一択。

きのこの山にも「抹茶&いちご味」というピンクがかった味が出てます。

緑とピンク・・・すごい色使いでソソられますが、

上あごを守るためにタケノコ派ポリシーを守り続けています^^

森永エンゼルパイも冬限定のストロベリー味

 

見てください、このカワイイパケを(*´ω`*)

エンゼルの「ゼ」の濁点がピンクのリボンになってて乙女仕様。

あと、いちごの柄とかお花、ピンクなプリントにも心惹かれます。

いつものイエロー系パケよりも断然惹かれます。

これ、毎年12月になると冬限定味として発売されてるそうですよ。

毎年冬はこれを楽しみに生きよう。

エンゼルパイ・・・前歯の裏に盛大にくっつくんですがヤミツキ。

食感はモッチャリしていてお餅とゼラチンの中間みたい。

すごく喉が渇く系。ただし1個1個が巨大なのでホクホク感スゴイです。

絶対こんなのハイカロリー。分かってる、でも食べちゃう。

いちご大福味というミニサイズも出てます♪限定モノに弱いなぁ。

エンゼルパイって、時代によって厚みやサイズが全然違うんですね。

そういえばやたら巨大サイズだった時代もあったような・・・?

ホールケーキ並のときもあったみたいで、是非復活してほしいところ。

ジャイアントカプリコを1本食べるくらいの後ろめたさがイイですよね。

ピンクなイチゴ尽くしのブルボン♪お姫様気分が蘇る・・・!

北海道ミルクの大粒アポロがほんとに大粒!しかも美味♪

カワイイ!ピンクのプッチンプリンでHAPPY気分に♪

 


スポンサードリンク





この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ