春がきたらこのピンク食器♪ココロ踊る春の食卓を彩るグラス

スポンサード リンク


春がきたらこのピンク食器♪ココロ踊る春の食卓を彩るグラスCIMG8206

【春が来た!お気に入りのピンクの手ひねりグラスの出番】

このピンクのグラスを出してくると、「ああ、だな」と思う、我が家の季節アイテムです。手ひねりで少しいびつさが残る、淡いピンクと白のまだら模様。

でもこれ、フツウのお茶のみのコップとしては使いづらいんです。なんでかっていうと、けっこう柄と色が濃いので、中身の飲み物の色が分かりづらいんです。

お茶とか入れてもいいんだけど、なんとなくピンクカラーが勝ってしまって、あんまりおいしそうに見えない。広口だし、「もしや茶飲みグラスじゃないのかも?」とある時気づいて、使い道を考えました。

まあ、コップをどんな用途に使おうが個人の自由なんですけど・・・お茶はなんとなく、できるだけ透明のグラスで飲みたいです。個人的な好みで。

【で、結局このピンクグラスを何に使うかというと・・・】

CIMG8207つけ麺用&ヨーグルト用にしています(使い方メチャクチャ笑)。

素麺のつけ汁にちょうどいいんですよ。広口でおつゆが注ぎやすい。ちょっとサイズが小さめですが。ちょっとずつ素麺やオソバをつけて食べるのもオツなもの。ひと口ずつの量で食べられます。

ほかに、ヨーグルト(大容量タイプのを小分けにするとき)用に使います。

CIMG8208ヨーグルトってけっこう分ける時、大量に分けてしまうんですけど、このサイズなら程よく、控えめに小分けにできます。

CIMG8209手のひらに収まるサイズ。母親がくれたものです。どこか旅先で買ってきたとか。しょっちゅう旅に出ている母親なので、我が家はお土産物であふれています。

CIMG8210このうっすらとした透け感、春らしくて好きです。

【どんどん増える食器、どうしてますか?捨てられない症候群】

CIMG8211食器って、頂きものや景品などで、どんどん増えてくんですよね。でも、割れるまで捨てられないって人、多いと思うんです。

私もその一人で、ちょっとくらい欠けてもキケンでなきゃ使うし、趣味でなくてもなんとなく取っておいてしまう。しまうスペースは限られてるのに、どんどん増える食器。

しかも、捨て方もよく分からなかったりして(ワレモノゴミの日って少ない)、けっきょく食器棚がいっぱい・・・ということに。

ほんとは、自分の趣味の食器だけ残して、あとは「処分しなきゃ」と思いつつ、なかなか踏ん切りがつかなくて困ってます。可愛いけど用途がないお皿とかありますよね。

新生活にあたっては、まず第一にシンプルな白と黒のお皿を全種揃えて、余裕ができたら色柄モノを集めていくのがいいそうです。でも今までそうしてこなかったために、食器の種類がバラバラ(笑)。食器棚はカオス状態です。

断捨離ブームが数年続いてますが、なんでもポイポイ捨てちゃうのもどうなの?って思います。

やっぱり日本の『MOTTAINAI』精神は大事にしたい。ケチとか貧乏性とかではなく、一度ご縁のあったモノは大事にしたい。食器も同じです。

でも、そう縁、縁と言っていては食器類が増殖するいっぽう(笑)。ナニゴトもほどほどが一番なので、区切りをつけなきゃな~・・・。でも、やっぱり食器ってなぜか捨てにくいです。

このピンクのペアグラスは大事に使ってます。割ることなく愛用していきたい。ただ、お気に入りの食器に限って割っちゃうものなんですよね、不思議と。

春らしい優しさと風合いを楽しめるピンクグラスの食器類は1セット持っていても良いですね~



気になる黒ずみをササッとピンクにしてくれる柔らかい筆ペンです♪唇・ワキ・Vゾーン、あなたならどこに使う?

ピンクマニアな私が愛用しているマニキュアじゃないNEWマニキュア!爪に優しい!アルコールで落とせる ソフトジェル マニキュアウォーターベースの美容液ネイル

↑↑楽天ピンクカードの女性特典をまとめました!!↑↑


スポンサード リンク


今日の記事は面白かったでしょうか?
管理人は単純なため応援して頂けると非常に喜びます(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
わたしのブログに遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
読者様のご声援により、毎日の更新の力が湧いてきます。゚(PД`q。)゚。

この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ