「マツコの知らない世界」で紹介!オトメなピンクの鳥かご傘が素敵

スポンサード リンク


「マツコの知らない世界」で紹介!オトメなピンクの鳥かご傘が素敵fulton1

【マツコの知らない世界ってホント物欲ソソられる・・・!】

「マツコの知らない世界」。あの濃い世界観がたまりませんよね。

私もたいがいマニアックですが、「あそこまで振り切れた方々も世の中には・・・」と思うと

私のコダワリなんてぴよぴよのヒヨッコだよなぁ。。。と。

毎度、いろんな意味でプロフェッショナルなゲストさんばかりですが、

以前の傘の回で、自称”雨男”さん(傘を愛して30年!まさに傘プロ)登場。

中でも私がハートをわしづかみにされた傘がコチラ!

fulton2イギリス王室御用達の傘!高貴さ溢れるキュートなフォルムの傘です。

FULTON(フルトン)というブランドで、その鳥かごのような形状から

「バードゲージ」と呼ばれています。その中でもやっぱり私が恋焦がれるのはピンク!

上の花柄とかタメイキものです。

ジメジメした雨の日を楽しく演出してくれそうな華やか柄&

スッポリ感により、風雨からヘアスタイル&メイクを守ってくれる、女性の心強い味方!

かのエリザベス女王様だってゾッコン(40本以上オーダー済!)なんですから、

私のような庶民ゾッコンにならないハズがない!

fulton3

欲しい・・・。しかし傘ってそうそう買い換えるものじゃないので、

ちょっぴりためらっちゃうんです。すでにマイ傘は5本ほど持っていて、どれもまだ新しい。

にしても、イギリス皇室御用達にしては意外なほど低価格だし、手が届くのがまた厄介(笑)。

ああ、どうしよう。。デザインもかなり豊富で困っています。鎮まれ、物欲!

【「傘ならかわいいピンクも許されそう」というオトメ心】

ピンクを身に着けづらい年齢に達しても、

「傘ならまだ・・・」というキモチがあります。

ピンクのお洋服は難しい。だけど傘くらいなら。。という想い。

しかもエリザベス女王だってご愛用です。

2016年現在、エリザベス女王御年90歳。とってもオシャレでキュート。

私もあのようなカワイイ女性になりたい。

fulton4そこへ来てのこの傘ですよみなさん!!!

年を取るごとに地味になっていく装い。でも内心はカワイイ色を着たいと思ってませんか?

私はめちゃくちゃ思ってます。

幼き日に着ること・持つことができなかった甘いピンクを身に着けてみたい、と。

似合う、似合わないにかかわらず、この想いは一生持ち続けるでしょう。

日本だと、女性はトシとともに地味になる傾向にある。

私の母もそうです。黒・紺・茶のヘビロテです。それがスキで似合ってるのならOKなんだけど、

「もうカワイイ色は気恥ずかしい」と敬遠しまくりです。

もっと明るい可愛い色を着て欲しいのに。

日本の女性が将来、林家パー子さんみたいなピンクとか着られたら、

すごく楽しい世界になりそうな気がします。

ただそこらじゅうにネオンピンクが溢れる事態になって、目にまぶしく感じそうですけど。

hakusai話は180℃飛びますが、フルトン傘をいろいろ見ていると、

なんかすごい傘を発見したので載せときますね。

白菜の折りたたみ傘。

フルトンの傘にウットリしてたら、いきなりの白菜。油断は禁物です。

hakusai2OPENしたら意外とノーマル(?)。フルトンの傘に強く心惹かれつつ、

こっそりこの白菜傘にも若干心惹かれる自分がいたり。

この白菜傘を差せる自信はないけど、このアソビゴコロは大好き♪



気になる黒ずみをササッとピンクにしてくれる柔らかい筆ペンです♪唇・ワキ・Vゾーン、あなたならどこに使う?

ピンクマニアな私が愛用しているマニキュアじゃないNEWマニキュア!爪に優しい!アルコールで落とせる ソフトジェル マニキュアウォーターベースの美容液ネイル

↑↑楽天ピンクカードの女性特典をまとめました!!↑↑


スポンサード リンク


今日の記事は面白かったでしょうか?
管理人は単純なため応援して頂けると非常に喜びます(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
わたしのブログに遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
読者様のご声援により、毎日の更新の力が湧いてきます。゚(PД`q。)゚。

この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ