フェリシモ「レジカゴリュック」ピンク可愛すぎない・・・!?

フェリシモ「レジカゴリュック」ピンク可愛すぎない・・・!?

フェリシモって、月ごとや年数回にわたって届くものが多いので、

ちょっとためらう通販システム。ですが、「ああっ!めっちゃ欲しい!」

うなってしまうような便利商品やカワイイ雑貨が揃ってて、

思わずポチ寸前まで行ってしまいます。

女性の「こんなの欲しかった!」を叶えてくれる商品がいっぱい。

なのであまり見ないようにしてます。しかしこのレジカゴバッグ・・・

かなり物欲をくすぐられております。

【思わず動画に見入るワタシ。ピンクがかわゆすぎます】

日々の食品や日用品のお買い物。地味に面倒だったりします。

”買い出し”という言葉を見ると、「誰にでもできる雑用」「簡単な作業」と

思いがちですが、意外に考えることが沢山あって、けっこうシンドイ家事かもしれない。

◆買い出しの手順◆

買うものを考えて書き出す⇒お出かけ準備をする⇒必要なものを買い回りする⇒

レジ清算し袋詰めする⇒重くてヨロめく⇒早く帰らないとアイスが溶ける⇒

スピーディー帰宅⇒冷蔵庫&冷凍庫に詰める⇒何か買い忘れに気づく

みたいな一連の流れ。この工程に手抜き場所がないんです。

もっとスムーズにスピーディーに動きたい・・・しかし、工夫のしようがないというか。

根菜やドリンク類を多めに買った日には、もう戦闘モードですよ。

目を血走らせながら、ヒーフー言いながら帰路に就くわけです。

でも、このフェリシモ動画を見ると、可愛くスピーディーなお買い物が

実現できそうな気がしてくるんです。

この動画をしげしげと感心しつつ眺める私。「なんて画期的バッグだろう」

ホクホクしてしまうんです。しかも私の好きな淡いピンクがキュート。

【レジの袋詰めをしてくれないところもあるけど・・・】

スーパーによっては、レジで袋をカゴに設置して詰めてくれるところと、

「セルフでお願いします」というところの二極化傾向です。

私の最寄りのスーパーは、気が向いたらしてくれることもあるけど、

基本はセルフで袋詰め。なので、このバッグの購入を迷っています。

これを買ったなら、ちょっと遠くの袋詰めしてくれるスーパーに乗り換えようかな、とまで

思ってしまう。それほど、レジの袋詰めって重要ポイントだったりします。

昔、コンビニバイトをしてたので、袋詰めは苦手ではない。ですが、

いったんレジ清算でキレイにカゴに収まった商品を、再度取り出して袋詰め・・・。

「これ、二度手間すぎない?」っていつも思ってしまう。

しかもレジ係さん、タマゴや生鮮食品などは上のほうに積んでくれるため、

自分が袋詰めする際には、底のほうの重いものから掘り起こす必要があるんです。

うーん、なんだかなぁ。モヤモヤしちゃう。

さて、フェリシモさんの袋の全貌はこんな具合♪

淡いピンクにグレーの持ち手が好バランスです。ころんとしてカワイイ。

12キロまでOK。持ち手が2WAYになっていて、リュックのほか、

ふつうのショルダーとしても持てる。食料品だけでなく、

大荷物のときやアウトドアのときにも重宝しそうなんですよね。

明るい色合いが華やか。お買い物って季節によっては苦行そのものだけど、

そんなツラさも解消してくれそうな爽やかさです。

口がガバッと開くのも、完全に閉じられるのもイイ。

ネギとか割引肉とかが丸見えだとちょっと恥ずかしいけど、

これだけの大きさがあれば、買ったものもきれいに隠せます。

旅行のときとかにも重宝しそう♪欲しいなぁ^^




スポンサード リンク




この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ