モテたい時にはなぜかモテない!ピンク石(ローズクォーツ)の思い出

スポンサード リンク


モテたい時にはなぜかモテない!ピンク石(ローズクォーツ)の思い出rose2

【モテようとしてるうちはモテないの法則。コレ確かだと思う】

「モテよう、モテたい」と思ってる人に、なぜか「モテ期」がやってこない法則。

あれ、不思議ですよね~。なんでだろ?モテようとしてるってことは、

異性からのアプローチに万全に備えてる。つまり臨戦態勢なワケですよね。

でも、そういうときに限って、目当てのお相手から声がかかることってまずナイ。

(>いや、自分だけかもしれないけど)

常に誰かから告白されまくってるようなモテ子&モテ男はいいとして、

一般的にモテようと努力しているとき、自分磨きを頑張ってるときほど

なぜかモテないものです。

で、問わず語りになりますが、自分がウラ若き乙女だったとき、

恋愛対象がまったくいない状況、またはスキな人に彼女がいてどうしようもない状況が

あまりに長く続いていたことがありました。

「女としてあまりにも干からびている!」と危惧した私は、普段興味のない

神頼みに出ることにしました。(焦りすぎ?笑)

同時に非モテ期が長引いていた友人と、雑貨屋さんでローズクオーツのストーンを購入。

今思えば血迷っていたのでしょう。”苦しい時の神頼み”的なアレです。

rose親指の先くらいのサイズのピンクのハート型パワーストーン。

たしか2800円くらいだったと思います。高ッ★

巾着入りで、「バッグなどにいつもしのばせておきましょう」的な説明書がありました。

ピンクに白が混じった美しい色。「これで恋が舞い降りるハズ!」とホクホクするも、

あまりの小ささゆえ、数か月で行方不明に(バチ当たり)。

【手抜きしてるときほど、なぜか出会いの数が多いフシギ】

rose3そうしてピンクの石に風水的に頼っている間は、なぜか恋愛効果がまったくなかったです。

もしかしたら単に、私の信心が足りなかっただけかもしれません。

ピンクストーンの風水効果よりも、京都の鈴虫寺のほうがなぜかよく効きました。

効いた、というよりも、”なんとなく遊び半分で訪れた”だけだったんです。

(※鈴虫寺は恋愛スポットとして有名なお寺※)

京都旅行の途中に「恋愛パワーを授かれる鈴虫寺」の看板を見かけてフラッと立ち寄ってみた。

そしたら、恋愛の神様が出会いを授けてくれました。そのテキトーさ加減が良かったのかも?

鈴虫寺では、説法みたいなのを授けてくれるんですよね。

それがむしろ、自分に効いたような気がしています。

やっぱりね、あまり必死に出会いを追い求めていると、

たぶん重いオーラを身に纏うことになり、

恋愛の神様にも異性にも見放されるんじゃないか?と私は思ってます笑。

こないだ、うら若き乙女集団が「マジモテたい!」「出会いなすぎー!」て騒いでましたが

そういう女の子より、こっそり恋愛以外のいろんなコトを頑張ってるコのほうが

なんとなく好感度が高い。皮肉なものですが。

モテたいときほどガツガツしないで、コツコツやっているほうがたぶんモテます。

かつての自分も、ピンクのパワーストーンに2800円もかけるんなら、

美味しいディナーでも食べる方がよっぽど価値があったんじゃないか?と思います☆

あ、鈴虫寺は恋愛に関係なく、お寺としてもステキですし、

説法が心に染み入るのでオススメです♪茶菓子も美味しいし(≧ω≦)

⇒鈴虫寺HPはこちら



気になる黒ずみをササッとピンクにしてくれる柔らかい筆ペンです♪唇・ワキ・Vゾーン、あなたならどこに使う?

ピンクマニアな私が愛用しているマニキュアじゃないNEWマニキュア!爪に優しい!アルコールで落とせる ソフトジェル マニキュアウォーターベースの美容液ネイル

↑↑楽天ピンクカードの女性特典をまとめました!!↑↑


スポンサード リンク


今日の記事は面白かったでしょうか?
管理人は単純なため応援して頂けると非常に喜びます(笑)

にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
わたしのブログに遊びに来ていただき本当にありがとうございます。
読者様のご声援により、毎日の更新の力が湧いてきます。゚(PД`q。)゚。

この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ