フラミンゴレストラン「メヒコ」でカニチャーハン食べてきた♪

フラミンゴレストラン「メヒコ」でカニチャーハン食べてきた♪h7

【メディアで取り上げられたフラミンゴレストラン「メヒコ」】

関東中心に展開する、フラミンゴを眺めながら食事ができる「メヒコ」レストラン。

TVで何度か取り上げられてたらしく、ずっと気になってたんだけど、

ちょうど行きつけのレストランが臨時休業だったので足を延ばして

「メヒコ」へ行ってみることに。

メヒコを知ったのはごく最近のこと。地元の人にはなじみ深いレストランらしく、

オーナーさんがフラミンゴLOVEなあまりに、

フラミンゴレストランを作ってしまったのだとか(!)。

カニチャーハンが美味とのこと。

それにしても、最初は耳を疑いました。そんなレストランあるわけ・・・

h6

・・・ありました|д゚)

えええーめちゃくちゃいる(笑)‼動物園バリにいますね‼

なにこの斬新な食事処は・・・‼

店内の真ん中にドーンと配置されたフラミンゴ居住地、それを囲むようにして

食事席が設けられている。お客さんよりもフラミンゴが中心の世界です(笑)

「いくらフラミンゴLOVEとしても、鳥だしやっぱりニオイとかあるんじゃ・・・?」

てちょっぴり心配だったけど、完全に厚いガラス張りで天井まで区切られていて

鳴き声などは聞こえますが、まったく動物園のにおいはありません^^

この「メヒコ」の店名の由来は、オーナーさんがアフリカ滞在中にフラミンゴに魅せられて、

日本でレストラン展開したことから。「メヒコ」はアフリカの言葉でフラミンゴだそうです。

各テーブルにはフラミンゴQ&Aというフラミンゴ愛に満ちたカードが。

フラミンゴって妙な生き物ですが、それについての疑問にていねいに答えてくれてます。

白×オレンジ×ピンクのカラーと、妙に長い脚、S字にくねった首、1本足で眠る様子・・・

何かと謎めいた鳥。ほんと興味深いです。しげしげと観察しつつ、お料理を注文。

【カニチャーハン絶品♪メヒコはカニメニュー多し】

メヒコでメニュー表を広げると、カニ・カニ・カニの文字!

そういえば「シーフードレストラン」なんですよね(笑)

フラミンゴのインパクトに圧倒されて、なんのお店だったか忘れていた・・・☆

h3

絶品だと知人から教わってたので、「カニピラフ(=チャーハン?)」注文。

これが、かなり美味しかったんです‼

たっぷりカニも乗ってるし、飽きずに最後まで一気に頂きました^^

h2

でも途中でケンカを始めるフラミンゴさんもいて、たびたびスプーンが止まる。

けっこうフラミンゴって激しいですね(笑)よく見たら目も鋭いし。

羽根を広げて威嚇しあってました。ギャアギャアと激しく鳴いてつつき合うんです。

よく見るとグレーとか混じってますが、生育途中のカラーっぽい?(別種?)

h4

ハッ‼ヒナ発見です(*´ω`*)キーウィみたい・・・‼かわいい♪

ヒナはまだよろめいていて、ふわふわで、フラミンゴには見えなかった。

「首も足も短い。。。可愛いな」て思ってたら、ただ首をすくめて座ってただけで、

DNAどおり、首も足もめちゃくちゃ長く伸ばし始めました。

あと、なんだか奥のヒナ、足の折れ方が変だと思ってたら、

そういえば折れてる位置はたしか足首なんですよね(笑)フシギです。

 

最後にレアショットが撮れました。地球上生物とは思えないカタチ(笑)

自分の羽毛を枕にして寝てるんですが、「もうそのBODYなんなの?」

ツッコミたくなりました。なぜそんな進化をしたの?と。

首は排水管のように折れ曲がってるし、

足も体のわりに異常に細長い。なのに1本足で眠るとか、意味不明です(笑)

オーナーさんはきっと、そんな意味不明さに強く惹かれて、

このフラミンゴレストランを経営されてるんでしょうね^^

フラミンゴのいる場所はキレイに清掃してあり、清潔感満点。

ふくよかなフラミンゴを間近で拝めます。

また、店員さんがすごくキビキビと礼儀正しくて・・・感動。

「また行きたい!」て心から思えるお店でした♪




スポンサード リンク




この記事の最上部へ

【PINK LINK】トップへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ